So-net無料ブログ作成
検索選択

惑星より(惑星たちと磁場へ行く) [スピリチュアル]

今日は私たちから、あなた方に一つの提案があります。
それは、私たちと共に光を分け与えてくださっているあなた方に、磁場を体験してもらう事です。
磁場を体験する、すでに磁場に何度も行っている人も、私たちと磁場へ行く事を行ってはいないでしょう。磁場へ行っている人たちは、自分一人で行かれていると思います。今日は私たちと共に、磁場へ行く事を行ってみてください。

静かな環境に身をおき、自分一人になれる場所に行ってください。そして目をつぶり、心の中で私たちを呼んでください。
私たちは惑星の代表です。惑星の代表たち、惑星たち、呼び方は何でもかまいません。私たちを呼び、私たちを感じるまで、じっと瞑想をして待ってください。
その時に、力を入れる必要はありません。私たちを感じるまで、地球をイメージしてみてください。宇宙からあなたが、地球を見ていると想像してください。地球をじっと見ていてください。
邪念が入って集中できない人は、地球をイメージしますと声にだし、意識を地球に向けるよう行なってください。何も見えなくても焦らず、地球をただただ、イメージしてみてください。
そして私たちの名を呼び、共に磁場へ行く事を願ってください。声にだしても、心の中でもどちらでもかまいません。

そして私たちの姿を見る事が出来た人は、磁場へ一緒に行ってください。
見えるものだけを見る感じです。見えるものに驚かず、ただただ、車窓から景色を見るように、そのままを見続けてください。
頭で考えるのではなく、見えるものに集中して、ただ見続ける事が大切です。
そうして磁場へ、私たちと一緒に行ってください。私たちが磁場へ、あなた方を導きます。

それでも何も見えない人は、無理に行う事はやめてください。
私たちがついていくのは、今日だけではありません。これからあなた方が磁場へ行く時には、一緒についていきます。
今日見えなかったからといって、あきらめず、そのうち行けるという気持ちで、行なってみてください。
私たちは、あなた方のそばにいます。あなた方が磁場で行なっている事を、私たちは見ています。
あなた方の意識は、すでに他次元にあります。それを忘れないでください。

私たちは、一人一人につながっています。ライトワーカーの皆さん一人一人に、つながっています。
磁場で体験した事は、あなた方の意識に深く刻み込まれています。
あなた方はそれを3次元に持ち帰り、人々に分け与えています。
私たちはあなた方すべてのライトワーカーと、つながっています。
それを忘れないでください。



ひとこと[ぴかぴか(新しい)]
惑星の皆さんが、私たちと磁場へ行ってくれるというメッセージに、ワクワクしました。どうやって連れて行ってくれるのか、楽しみです。

磁場へ行くたびに、人が増えています。先週は人が多すぎて、磁場が狭くなっていましたが、昨日、今日で磁場がずいぶん広がりました。どこまで広がっているのか見えないくらいです。

そこにいる人たちはいつもニコニコしています。とても楽しそうです。
共通の思いを持っている事を、強く感じられます。

私は以前、瞑想を行っても何も見えませんでした。いろいろな考えが邪魔をして、集中できず、どうして自分には何も見えないのだろうと思っていました。
その頃の自分を考えると、様々な枠に囚われていた気がします。こうしなくてはいけない、これをやってはならないという思いや焦りが、自分を縛っていたのだと思います。
惑星の皆さんも伝えていますが、今日行なって見えなかったとしても、焦らず、そのうち見えるさ!という気持ちでいてください。

惑星の皆さんが手伝ってくれるという事は、磁場へ行く事を、ゆだねるという意味ではないかと思います。
磁場が見えない人は、行く事に対して、「自分が、自分が」という思いが強いのではないでしょうか?
自分が行くという意識は、必要ないのかもしれません。

これはあくまでも私だけが感じている事ですが、自分がと思っていると、3次元の自分もそこに含まれています。3次元の自分は行く必要がありません。3次元の自分も行こうとしているので、行く事が難しくなっているのではと思います。3次元の自分も連れて行こうとすると、重すぎて行くことが出来ないのだと思います。
3次元の身体はそこに置いて、意識だけの自分で磁場へ行く事です。
軽くなって行く、そして惑星の皆さんにゆだねると、気がつけば磁場へ行っているのだと思います。

nice!(3) 

nice! 3

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。