So-net無料ブログ作成
検索選択

惑星より(これから光の道を歩む皆さんへ) [スピリチュアル]

私たちは今日、あなた方に特別なメッセージをお伝えします。特別とは、これから光の道を歩む皆さんに向けての、メッセージです。
すでに光の道を歩んでいる皆さんにとって、今日のメッセージは新しく響くものではないでしょう。すでに光の道を歩んでいる方は、今日のメッセージを読んで、新たな決意をしてください。
そして光の道を歩み始めている同士たちに、このメッセージを伝えてください。
一人でも多くの方が光に目覚め、しっかりとした光の道を歩まれる事を、私たちは希望します。


あなた方は光です。光そのものです。私たちはあなた方のそばに、常にいます。
あなたが光を持って、光の道を歩み続ける限り、あなたのそばで、あなたをサポートします。
あなたは一番大切な事を、思い出しました。
3次元の世に流され、毎日を様々な感情を持って生きているあなたに、大切な事は頭の片隅に追いやられていました。けれどあなたは思い出しました。

何が一番大切で、何をしにこの世にやってきたのかを、思い出しています。
そしてそのためには、自分が光になり、光の道を歩む事、自分以外の人たちに愛を注ぎ、愛に溢れた毎日を送る事が、一番大切だという事を、思い出しました。
今まで自分さえ良ければ、他人はどうなってもかまわない、自分の家族だけが幸せであれば、他はどうなっても関係ないと、あなたは思っていました。
けれど自分以外の人たちが、幸せにならなければ、自分の幸せもやって来ない事に気づきました。

あなたとすべての人は、つながっています。目には見えませんが、あなたはこの世にいるすべての人々と、つながっています。そして目に見えない存在たちとも、つながっています。そのつながりを、あなたは思い出しました。
あなたが行なう事すべてが、あなたとつながっているすべての人に、影響を与える事を知りました。
あなたはすべてであり、すべてはあなたである事、それをあなたは思い出しました。

私たちは光を持っている、あなたのそばにいます。光輝いているあなたのそばに、やってきています。
あなたは自分が、愛そのものである事を思い出し、愛に溢れた日々を送る事、すなわち人を思いやり、人を自分と同じだと思う事で、あなたが持っている光が輝き始めています。私たちはあなたが目覚めてくれたので、あなたが光の日々を送ってくれているので、心から喜んでいます。
あなたは今まで、眠っていました。眠りながら、目覚めの日が来るのを、待っていました。そして目覚めの時を迎え、光に向かう事を決意しました。
私たちは少しでもあなたの力になるよう、あなたをサポートします。
あなたは光に向く事によって、私たちのサポートを得ました。

あなたはこれから、光の現象を見せられます。あなたが光に向かっている事を、証明するような出来事に出会います。
私たちはあなたを見ています。光でつながったあなたのそばにいて、あなたをサポートし、あなたが真っ直ぐに光の道を歩む事が出来るよう、私たちはあなたを見守っています。
あなたは一人ではありません。多くの仲間と一緒です。仲間があなたを待っています。
どうぞ光の道を、歩んでください。

あなたは光を、選択しました。ここまでの道は、決して平たんではなかったでしょう。
あなたは光を、見つけました。もう迷う事はありません。
光を携え、あなたの光を、目覚めを待っている人たちに、分け与えてください。
あなたは私たちと、ともにいます。それを忘れないでください。



ひとこと[ぴかぴか(新しい)]
光を選択する前の私は、とても自分勝手でした。
自分を大きく見せる事に必死になって、些細な事に悩み、傷ついていました。
そして光に気づき、光を選択し、今は本当に穏やかに、毎日を過ごす事ができています。
光がやすらぎをもたらしたと、思っています。

これから光に目覚める人たちが、増えていくのでしょう。
今日のメッセージは、そんな人たちに向けてのものでした。
今日のメッセージを、これから目覚める人たちに、伝えてください。
光の同士に伝えてください。

nice!(1) 

天使たちより(ふるいにかけられる) [スピリチュアル]

私たちはあなた方と共に、光を分け与えています。
あなた方の光は、一時的に弱くなりました。今回の事で、自分と向き合わされ、ある者は光を持つ事の責任の重さに気づき、ある者は、これからどうやって光を分け与えて行こうかと不安になり、ある者は、闇に囚われたチャネラーを妄信してしまった自分に、怒りを感じています。
様々な感情が磁場にも送られ、磁場は一時的に混乱しましたが、今は元に戻っています。

今回あなた方が学んだ事は、光を持って生きる事がいかに大変で、いかに多くの人に影響を与えるかという事でした。
そして目に見えないものを妄信する事の恐ろしさ、何でもかんでも取り入れる事の怖さを、経験しました。

光を持つ者たちの中には、見る事の出来る人たち、全く見えない人たち、何かを感じる事の出来る人たち、感じる事の苦手な人たちと、様々です。
本物を見極めるために、何を基準に判断すれば良いのでしょう。何を持って、これは光だと思えば良いのでしょう?
見えても見えなくても、感じても感じなくても、それを行なう事は出来ます。
それはもう何度も言っていますが、あなたです。あなたが一番の基準です。
見るもの、聞くもの、感じるものすべて、あなたが一番よく分かっています。
他の人の意見や、識者の意見など参考にしなくても、あなたが一番よく分かっています。注意深く見て、聞いて、感じれば、必ず答えは見えてきます。
何が一番大切なのか、何を信じれば良いのかは、あなたが答えを持っています。

今回光の者が闇に落ち、その変化を受け取った人は、注意深く物事を見ていた人です。
自分の感覚が、これはおかしいと思ったら、それにしたがってください。その感覚が一番正しいのです。
あなたが何を選択し、何をこれから経験しても、あなたの感覚で、これからは判断してください。
人の意見、世間の評判は、全く関係ありません。あなたの感覚が一番大切です。
他の人が素晴しいと言っても、あなたの感覚が違うと言っているのであれば、それが正しいと思ってください。あなた方光を持っている人は、その判断が出来ます。

今回の事で、光を持つ者たちの選別が行われました。
光を持っていながら、光を分け与えていなかった人たちは、去っています。去らざるを得ないと言った方が良いでしょう。
光の責任の大きさに恐れをなし、光を分け与える事をやめる人たちが出ています。
チャネラーを信じられなくなった人たちもいます。
今回の事で、本当の光を持っている人たちが残されました。光のふるいにかけられたと言えば分かりやすいでしょうか?
一つの試練を与えて、ふるいにかけ、より大きな力を得る。そのような事が今回行なわれました。真摯に光に向かっている人たちにとって、良い学びとなっています。

私たちは今回、あなた方に光に向かうとは、どのような事なのかを、学んで欲しいと思っています。光に向かう事は、本物の光を持っていなければ、歩んでいく事は出来ません。本物の光とは、自分を信じる事です。自分が持っている光を信じて、自分の感覚を信じて、光の道を歩む。私たちはその事を望んでいます。

私たちのメッセージを、精神安定剤のように思っている人たちがいます。
毎日メッセージを読まないと、なんだか落ち着かない、更新のない日はがっかりする。
そのような思いとは、今日できっぱりとさよならしてください。
私たちはあなた方に、依存して欲しくありません。メッセージはあくまでもあなた方の魂を鼓舞するものです。依存の対象ではありません。

今回の事で、あなた方に求められる光が、高くなった事に気づいていますか?
あなた方は今まで以上の光を、求められています。
光を持つ事の責任の重さが、あなた方の光を、より強くしています。
あなた方は光を持ち、それを人々に分け与えるという大変尊い使命を持っています。
それをこれからは、今まで以上に意識してください。
あなた方は今まで以上に、強い心を持ち、自分の感覚を信じ、様々な事に対応して行ってください。
私たちは、あなた方のそばにいます。あなた方は決して一人ではありません。



ひとこと[ぴかぴか(新しい)]
今回の事は、私たちが試された、本物の光を持っているのかどうかを、見極められた出来事だと思います。
一番大切なのは、自分なのに、それを外に求めた事で、目を覚ましなさいと言われた気がしました。

私は光の道を歩いているから安心だ、私はこのメッセージを読む事が出来るから大丈夫だ、という思いを持つ必要はない事、ただ淡々と光の道を歩んでいれば、自分の感覚を信じて生きていれば、何が起きてもゆるがないのです。

自分の感覚を信じ、日々光の生活を送り、光の道を歩む事の責任を感じながら生きる。
それがあなたを強くします。

私たちは今回、一つの試練を乗り越えました。
その役を買ってくれた人に、感謝します。私たちの学びのために、自ら闇に落ち、私たちに気づきを与えてくれた彼女に、心から感謝します。


nice!(3) 

天使たちより(闇について) [スピリチュアル]

私たちは天使です。今日は天使たちから、メッセージをお伝えします。
今回静香が体験した出来事は、皆さんにも共通する事です。
詳しく静香は皆さんに伝えていませんが、ある光の者を通じて、闇が入り、そこからその者とつながっている者たちに、闇が入ってきました。それで静香は、身体の調子を悪くしました。他にも具合の悪くなった者や、闇が入ってきた事に、気づいた者たちがいました。そして磁場が闇に荒らされ、ニセモノの剣を見せられていました。
静香は自分のせいだと思い、磁場をけがされた事に、大変なショックを受けましたが、天使たちの力で、今は元に戻っています。
そして闇が入った光の者と、あなた方をつなげているコードを、静香は昨日切り離しました。その者とつながっていると、闇がその者を通じて入ってきます。
そして今朝、私たちはその者の、残りのコードを切り離しました。これでその者との縁が、切れました。
皆さんの中で、今までなんとなく調子が悪かった人は、闇の影響を受けたのだと思います。今日、闇との結びつきを切り離しましたので、これからは調子が戻ってくると思います。

これは作り話ではありません。実際に起こった出来事です。にわかに信じられないかと思いますが、静香は闇に入られ、ほとんどの人が、何らかの闇の影響を受けています。
私たちは被害を食い止めるためにも、この事を公開し、皆さんに闇がどういうものであるのかを、知っていただきたいと思い、伝えています。
闇は光を、常に狙っています。光を狙い、そこに隙があれば入り、コントロールしようとします。
闇は光の姿をして、現れます。それに騙され、いつのまにか闇の手に落ちてしまう事も、珍しくありません。気づかないまま闇に入られ、それが光だと思い込んで、人々に闇を分け与えていたとしたら、どのような影響が出るのか分かりますね。
闇はそうやって、光に取り入ります。
一度闇に入られると、光に戻る事は、とても難しいです。何が光で、何が闇かというのが、全く分からなくなり、自分にやってきているものが何であるのか、判断できなくなります。

今回の事は、光を持つすべての皆さんが陥る、可能性がある事です。
私たちは今回、一人の光の者が闇に落ち、それが与える影響の大きさを、あなた方に理解して欲しいと思っています。そして誰にでもその可能性があるという事を、知って欲しいのです。
いつも伝えているように、自分がしっかりと光の道を歩み、本物の光を分け与えていく事が、いかに大変であるのかを、知ってください。
光を持つ事の責任の重さを、もう一度考えてください。
胸を張って、光の道を歩んでいると言ってください。

3次元の世を欺くのは、簡単な事です。光の道を歩んでいると口でいくら言っても、光を分け与えているといくら言っても、人間は騙せますが、闇はあなたの本当の姿を見ています。あなたがエゴの光を分け与えているのを、見破ります。そして簡単にあなたに入ってきます。
私たちはあなたを守る事は出来ます。けれどあなたに隙があり、そのために闇が入ってくる事を、止める事は出来ません。
あなたが光の道を歩んでいるのであれば、私たちの守りは固く、闇が入る隙を与えませんが、あなたの中にエゴや、心の隙があれば、私たちの守りはそれだけ弱くなります。

ここまでお伝えして、私たちの言わんとしている事は、もうお分かりですね。
あなたです。あなたが一番大切なのです。あなたの心、あなたが日々光の生活を送る事が、どれだけ大切かという事です。
3次元の世で生きるという事は、たくさんの経験をします。その経験があなたを成長させるわけですが、その時に様々な感情も伴います。良い感情、良くない感情を持つ事は、この世では当たり前です。
良くない感情を持った時に、すぐに気づき、反省をしてください。それがあなたの魂を輝かせます。
エゴや、自己卑下、嫉み、恨み、怒り、恐れ、取り越し苦労等の感情は、この世で生きている限り、一生あなたについて回ります。それが悪いと言っているのではなく、それらの感情を味わう事も、あなたが望んでいる事です。それらの感情を通して、あなたの魂の成長があります。
けれど決してそれらの感情を、長く持ち続けないでください。長くもち続けると、それが良くないものを引き寄せます。そこに闇が入ってきます。
それらの感情をすぐに手放す、反省して、元の高い波動のあなたに戻る事が、とても大切です。それを覚えていてください。

今回の事は、あなた方の一つの学びになりました。
静香は今回の事を通して、それを自分の試練の一つだと、受け止めています。静香は自分の事をあまり言おうとしません。今回の事も皆さんに伝えようとしないので、天使たちがこうやって、真実をお話しました。
いつでもあなたは、闇に陥る可能性と、隣り合わせにいるのだという事。
そして毎日、気を引き締めて、光に向かって歩いていく事を、私たちは声を大にして言いたいのです。

真っ直ぐな光の道を歩んでいる者に、闇は近づく事さえ出来ません。
けれどたった一人闇に入られただけで、光でつながっている者たちが、総崩れになるほどの影響を与える事を、今回皆さんは経験しました。皆さんの光は皆さんが守ってください。すべては自分です。それを今回学んだと思ってください。
私たちは皆さん一人一人に、これから更なる心の引き締めを行なっていただきたいと思います。
皆さんは光を持っています。それを輝かせるのは、皆さんの役目です。
あなたです。あなたがやらなくて、誰がやりますか?

私たちはあなた方を愛しています。私たちは常に、あなた方のそばにいます。
私たちが、あなた方を守っています。守られるあなた方の側にも、覚悟が必要です。
常に自分と向き合ってください。
常に自分の行動を振り返り、光の道を歩いているかを確認してください。



ひとこと[ぴかぴか(新しい)]
今回の事で、皆さんにご心配をおかけしました事を、心からお詫び申し上げます。
これまで、たくさんのメールや、メッセージをいただきました。一つ一つにお返事を差し上げたいのですが、時間がなかなか取れず、この場を借りて、お礼を申し上げます。
本当にありがとうございます。

今回の事を通して、光を持っている皆さんとつながっている事を実感しました。
そして光を持つ者が与える影響の大きさを、改めて考えさせられました。

闇が常に狙っている事を頭に入れて、これまで以上に自分の生活を、しっかりと光に向けて行こうと思います。



nice!(2) 

皆さんに謝りたい事 [スピリチュアル]

先週からメッセージの更新が出来ず、楽しみにしてくださっている皆さんに、申し訳なく思っています。

ある事が私の身に起きて、体調をくずし、この2日間はずっと横になっていました。
ここ数年、風邪一つひいた事がなく、いたって健康であった私が、2日間起きられずにいる事は、考えられない出来事です。
詳しくは話せませんが、体調をくずしたのは、外的要因ではなく、スピリチュアルな理由からです。

体調をくずした事を、わざわざ皆さんに知らせる必要はないのですが、私が体調をくずし、その間磁場へ行けなかった事で、大変な事が起きていた事を、先ほどビジョンとして見せられました。
私が見せられたものを、ここで正直に、お伝えしようと思います。
それで皆さんが、どのように判断するのかは、皆さんの自由意志にお任せします。
見せられたものを、ここでキチンとお伝えするのが、私の義務だと思っています。

私がいつも磁場へ行く時や、違う場所へ行く時には必ず一緒にタコのような風貌の異星人と行きます。
今日も瞑想をして、いつものようにタコさんと、宇宙空間を歩いていました。
そうしたら、目の前にいつも振り下ろしている剣が出てきました。
(先週の中ごろから、剣を振り下ろすビジョンを見なくなっていました。)
久しぶりに剣を見た私は、感動して涙を流しました。
するとそこに何人かの天使たちが現れ、「あなたの剣は、私たちが隠しています。どうぞ安心してください。」と言われました。
私は安堵し、最近磁場へ行っていない事を思い出し、タコさんとすぐに磁場へ行きました。

そこで見せられた光景は、今でもハッキリと思い出す事が出来ます。
これは生涯忘れる事の出来ない光景です。
たくさんの人が磁場へ来ていましたが、皆さん様子がおかしいのです。
いつもはすっと立ち、ニコニコしている皆さんが、まるで催眠術にでもかかったように、目がトロ~ンとして、見ようによっては、酔っ払っているのかと思うくらい、ふらふらとしていました。ぺたんとその場に座り込み、心ここにあらずという感じでした。
磁場にいる人たちすべてが、そのような感じだったので、私は自分の目を疑いました。

すると、空から剣を持った人が現れ、ふらふらした人たちはその剣を見ると、剣に魅せられたかのように、歓声を上げていました。
剣を持っている人の洋服のすそには、一目で邪と分かる者たちが2人ついていました。
磁場にいる人には、その邪が見えないようでした。

剣の人がいなくなった後、私はすぐにありったけの力を込めて磁場を光で包みました。
この場が穢れてしまった。何とかしなければという、必死の思いだけで、磁場を包んでいました。
天使たちも来てくれて、天使たちと磁場を、光のドームで包み込みました。
「これで磁場は守られた」とほっとしました。

そして中にいる人たちを見ると、皆さん光を受けて、すくっと立ち、元に戻っていました。
私は安堵して、皆さんと地球に光を送りました。

以上が、私が見せられたビジョンです。
敏感な人は、磁場の違う雰囲気を、感じ取っていたのかもしれません。
私が行けなかったわずか数日の間に、磁場が変化し、皆さんにご迷惑をかけた事を考えると、取り返しのつかない事をしたという思いが、身体を駆け巡り、号泣しました。

出来る事なら、一人一人に会って謝りたい。せっかくライトワーカーの磁場が出来て、皆さんの心のよりどころである、神聖な場所を穢してしまったという後悔の念が、私を襲ってきました。
心から申し訳ない、皆さんの変わり果てた姿を思うと、自分の力不足を痛切に感じ、本当に長いこと号泣しました。
今でも思い出すと、涙が出てきます。

皆さんに対して申し訳ないという思いだけで、今日見せられたビジョンをお伝えし、磁場で何が起きているのかを、知ってもらいたいと思いました。
そしてこれからは、自分の身がどうなろうと、皆さんをお守りし、ライトワーカーの磁場を守って行く事を、改めて決意しました。

皆さん、本当に申し訳ございませんでした。この場を借りて、お詫びいたします。
皆さんに安心して磁場に来ていただくよう、これからは私が盾となって、磁場を守って行きます。

最後まで読んでくださいまして、ありがとうございます。

                   四天界 静香
nice!(2) 

天使たちより(地球に光を送り続ける) [スピリチュアル]

昨日、あなた方に戒めのメッセージをお伝えしました。あなた方に真っ直ぐに、光の道を歩んで欲しいと思っています。
あなた方はこれから、光をさらに分け与えていきます。そして私たちの姿を見て、私たちと共に人々を光へ導く事を行います。これまでも光へ導く事を行ってきましたが、これからは本格的にそれを行なってください。
今まで片手間にやってきた人たちは、自分のあいている時間を使い、人々に光を分け与えるようにしてください。

あなたがこれまで行なってきた光の行動は、人々を目覚めさせています。
多くの人があなた方の光で、目を覚ます事が出来ました。
これからはもっと多くの人たちを、目覚めさせる時がやってきました。
今まで以上に光を意識し、光の生活を送り、多くの人を目覚めさせてください。
今まで以上という事は、あなたのあいている時間を使い、光を分け与える事です。
それは強制ではありません。
私たちが行なって欲しい事は、あいた時間に出来るだけ、地球に光を送って欲しいという事です。あなた方の光を地球に送る事で、更なる目覚めが促されます。

今月に一度の、祈りの会を行なってくださっていますが、その日だけではなく、できれば毎日地球に光を送り続けてください。
毎日の日課として、地球に光を送り続けてくだされば、目覚める人たちは増えます。
目覚めを待っている人たちが、まだたくさんいます。彼らはあなた方の光を待っています。あなたが地球に光を送る事で、彼らの目覚めを促す事が出来ます。

私たちはあなた方の光を、サポートしています。あなた方がスムーズに地球に光を送る事ができるよう、私たちはあなた方に寄り添っています。あなた方は一人ではありません。
たくさんの仲間がいます。
磁場に行けば、あなた方の仲間はたくさんいます。あなた方の意識は、常に磁場にあります。私たちもそこにいます。磁場から地球へ、光を送ってください。
それは大きな力となり、地球へ届きます。

私たちはあなた方の光を、ライトワーカーたちの光と合わせて、地球に送って欲しいのです。あなた方の力を合わせる事により、よりいっそうの光を、届ける事が出来ます。
あなた方が力を合わせる事で、多くの人たちの目覚めが起きます。
私たちはあなた方と共に、地球に光を送ります。あなたは一人ではありません。
多くの仲間がいます。それを忘れないでください。



ひとこと[ぴかぴか(新しい)]
これから更なる光が、必要とされているようです。
私たちが磁場へ行き、ライトワーカーの皆さんと地球に光を送る事で、多くの人たちの目覚めが促されるとの事です。

磁場は以前に比べて、大変広くなりました。そしてたくさんの人が、磁場へやってきています。
私は毎朝瞑想を行い、磁場へ行きます。そしてたくさんの人たちに会い、そこにいる皆さんと地球に光を送っています。
皆さんの光がスポットライトのように、地球に注がれているビジョンを見ています。


nice!(2) 

惑星より(光を持つ者の責任の重さ) [スピリチュアル]

私たちはこれまでも、そしてこれからも、あなた方に光を持つ事を伝え続けます。
光を持っている人たちに、光を分け与える事を、伝え続けます。あなた方は光の子です。神と同じ魂を持っています。神と同じ光を持っています。それを輝かせるのが、あなた方の役目です。
光を持っている事に気づき、それを輝かせる。それがあなた方の目的です。
個々による使命はありますが、光に気づき、輝かせる事は、あなた方の共通の目的です。

光を輝かせるという事は、あなた方が自分を魂の存在だと気づき、魂を向上させるために生まれてきている事に、気づく事です。
あなたはこの地球に、何をしにやってきたのか?それをもう一度考えてみてください。
自分の役目を、もう一度考えてみてください。ただただ毎日を、目的もなく過ごすために、生まれてきたのではありません。人と争い、エゴを持って生きるために、生まれてきたのではありません。
人と触れ合い、人に接する事で、あなたの光を分け与える。あなたと縁のある人々に、光を分け与える事。それが、あなたが生まれてきた目的です。

私たちはあなた方に、光を分け与える事を、何度も伝えています。どうしてそれほどまでに光を与える事を伝え続けるのでしょう?
それがあなた方の、本来の生き方だからです。魂としての、あなたの生き方だからです。あなたはこの世の使命を終えて、いずれもといた場所に戻ります。その場所は、あなたにとって、とても心地よい場所です。あなたと同じような波動を持った人たちがいます。
あなたと違う波動を持った人たちは、共にいる事が出来ません。
波動の違うもの同士は、法則により、同じ場所にいる事は出来ない世界に戻ります。
そこでの生活は大変心地よいですが、魂を向上させる事は出来ません。
そこにいては魂を向上させる事ができないと知って、あなたはこの地球を選び、生まれてきました。

地球に生まれるまでに、とても長い時間を必要とします。魂の修行に出るには、順番を待たなくてはいけません。あなたは長い時間待って、ようやくこの世に生まれる事が出来ました。
しかしこの世に生まれる時に、すべての事を忘れさせられます。その方が魂の修行のためには、都合が良いからです。
あなたはこの世で生まれ、自分が何をしにやってきたのかを忘れ、今生きています。
そして必ず自分の使命や目的に、気づかされる時がやってきます。
その時に気づき、光の生活を送る事が出来れば、あなたの生活は充実したものとなるでしょう。

この世はあなたと同じ波動の人たちばかり、いるわけではありません。波動の低い者から、波動の高いものまで、様々な波動の人たちと、共に過ごしています。
地球という星は、様々な波動の者が生きる事を可能にしています。その中で、様々な波動の人たちと触れ合う事により、自分の学ぶべきものが見えてきます。
そしてあなたはもっと、自分を向上させる事に気づかされます。

光に気づき、光の道を歩んでいる事に、安心してはいけません。
この世は玉石混合の世界です。高い意識で生きる事も、低い意識で生きる事も出来る世界です。
光の生活をしていると安心し、いつのまにか自分は光の生活を歩んでいるから大丈夫だ、光を選択したのだから、これでもう心配いらないと、日々の生活をおろそかにすれば、あなたの波動はすぐに下がります。
今まで様々な光の現象を見せられ、自分が光に向かっていると安心して、日ごろの生活が光から遠ざかると、光の現象が、光でない現象に取って代わられます。

私たちはあなた方が、光を選択してくれた事を嬉しく思っています。そして光の生活を送っている事を見ています。
光を選択した者が、陥りやすいものとして、自分は他の人とは違う、光を分け与えている自分は人よりもえらく、光の現象を見せられるのは当然であるという意識が芽生えている事も、感じています。
それらの意識は、邪霊のかっこうの餌食となります。光を持つ者の責任は重い。
光を持つものがひとたび、エゴの心を持つと、邪霊がすぐに反応し、知らなうちに邪霊に取って代わられる。
すでにそのように、取って代わられている人たちがいる事も、ここでハッキリとお伝えしておきます。

光を持って、それを人々に分け与える。これはとても大きな責任を伴うものである事を、知ってください。あなた方は、邪霊に取って代わられた事に気づいていません。
このように伝えたからと言って、いたずらに恐れる事はしないでください。
あなたが胸を張って光の生活を送り、光を分け与えているのでしたら、何の心配もいりません。
私たちが声を大にして言いたい事は、あなたが光を持って生活をしているのか、常に自分の心を省みてくださいという事です。
常に自分の思い、行動、言動が光に沿っているのかを省みて、それがエゴによるものであれば、すぐに反省をし、光に沿ったものに戻してください。

私たちはあなた方が、どのような思いをして、地球に生まれてきたのかを知っています。あなた方はようやく、生まれ変わる事が出来たのです。それをムダにしないでください。光の生活を、自分の出来る限り送り続ける事。それが、あなた方が行なう事です。
光を持つ者は、大きな責任を持っています。それを忘れないでください。



ひとこと[ぴかぴか(新しい)]
「光を持つ者の責任」・・・今日は重いテーマでした。
光が与える影響はとても大きいという事は、今皆さんが感じている事だと思います。
光を持つ皆さんが祈る事で、ライトワーカーの磁場が出来ました。
皆さんは光を分け与える事で、様々な光の現象に会われていると思います。

けれどそれが当然だと思い始めると、途端に邪霊がやってきます。
邪霊は皆さんの光を、常に狙っています。それを忘れないでください。
光を持っている人が与える影響(光を分け与える事)は、皆さんが思っている以上に、大きいのです。

光の現象を見始めた頃は、とても感激し、自分の歩いてきた道が光であったと、喜んだ事でしょう。
けれどそれを頻繁に見始めるようになると、それに慣れ、光を分け与えているのだから当然だ、自分は人に光を分け与えているのだから、人よりすごいのだという思いに、囚われている人たちがいる事を、知らされました。
人を救いたい、人のためになりたいという純粋な思いから、私が人を救ってやっている、私のおかげで人は光を受け取っているのだという、エゴの思いに代わっている事に、気づかない人が出てきた事は、とても残念に思います。

人のために光を分け与えているから、大丈夫だという思いを、もう一度振り返ってみてください。
光の生活を送るために、肉食はしていなし、瞑想で地球に光を送っているし、最近はメッセージも受け取っているから、何の心配もないと思っている人は、それで安心しないでください。
あなたが菜食であっても、地球に光を送っていても、メッセージを受け取っていても、それが光の生活を送っている証拠には、なりません。

邪霊たちも、霊力を持っています。エゴの心で邪霊と感応した人に、光だと思わせるような現象や、メッセージはいくらでも与える事が出来ます。
菜食をしていても、心が邪霊と引き寄せあったのなら、邪霊はあなたの中に入ってきます。
○○をしているから、大丈夫だという事は、決してない事に気づいてください。

一番大切な事は、あなたの想念です。そして感謝です。
あなたの想念に見合ったものが、やってきます。
口でいくらよい事を言っても、形だけの感謝をしていても、人は騙す事は出来ますが、邪霊たちはあなたの魂を見ていますので、騙されません。
光にあぐらをかいているあなたを見抜き、邪霊は忍び寄ってきます。
邪霊に取って代わられ、いつのまにか光から遠ざかり、それに気づかないままに光だと思って分け与えている事が、実は全く逆のものだとしたら。その責任は大きいのです。

常に自分を省み、謙虚さを持ち、自分が出来る精一杯の光を分け与えていく。
人々に光を分け与えさせていただく、という気持ちで行なってください。
そしてそれに気づかせてくださった惑星の皆さんや、天使たちに心から感謝をする。

光の現象を見る事が重要なのではなく、見ることが出来なくても、あなたが心からの感謝を持って、人々にさせていただくという気持ちでいるのであれば、あなたの周りには必ず目に見えない存在たちがいます。
光を持つ者の責任を、もう一度考えてみてください。


nice!(2) 

惑星より(13日の金曜日は、聖なる日) [スピリチュアル]

今日から3日間は、あなた方にとって重要な日となります。
この世では、13日の金曜日は悪魔の日と言われて久しいですが、それは全くの迷信、策略です。
この日はとても清らかな日です。13という数字が意味するもの、それは聖なるものという意味です。
この日を特別な思いを持って過ごす事は、とても意味のある事です。
13日の金曜日を良くない日だと、聖なる日をわざとゆがめ、人々に恐怖心を与えた者たちがいた事、縁起の悪い日だと思わせ、人々の心を縛った者たちがいた事を,
知ってください。

この日は大変清らかな日です。
そしてこの日から3日間は、特に重要な日だと,知ってください。
明日惑星の動きが,並びます。惑星が横並びになる日です。その日をはさんで3日間は、特にエネルギーが強く注がれます。
今日から3日間のエネルギーを,是非皆さんに受け取って欲しいと思います。
エネルギーを受け取るためには、聖なるエネルギーを意識して、受け取ってください。
何も知らずに受け取るよりは、自分の中で意識して、自分で宣言して,受け取る事をお勧めします。
聖なるエネルギーは、あなた方の意識を拡大させ、目覚めを促します。
私たちはあなた方に意識して,それを受け取って欲しいと思い、今日のメッセージとしました。

今日から注がれるエネルギーは、特別なものです。今までになく強いエネルギーが、地球に注がれます。それを是非、あなた方に受け取って欲しいと思います。
そして13日の金曜日を、今まで忌み嫌っていた人たちは、この日が本当は聖なる日であるという事を、是非知ってください。

聖なる13日、そして聖なる13日の金曜日。13日の金曜日も、特別な意味を持っています。
この日は、精霊たちが降りてくる日です。精霊たちがあなた方に祝福を持ってやってくる日です。
その日に不調和な感情を持っていれば、精霊たちはそばに近づく事ができません。
調和された光を持つ人たちのところへ、精霊たちはやってきます。精霊たちの祝福を受けてください。
精霊たちは今回のエネルギーに乗って、たくさんやってきています。
精霊たちの祝福を受ければ、あなたの輝きはさらに増す事でしょう。

私たちはこの日を、あなた方に特別な日だと理解してもらい、今回の惑星の並びが特別なエネルギーをもたらすものだという事を、知って欲しいと思っています。
私たちはこの3日間、精霊たちと共に、働きます。
精霊たちと、特別なエネルギーを、あなた方に運びます。
あなた方はこの日が、特別な意味を持っている事を知り、特別なエネルギーを受けるよう、準備してください。
今回の3日間は、あなた方の意識を十分に拡大する事の出来る、エネルギーが注がれます。それを是非手に入れてください。



ひとこと[ぴかぴか(新しい)]
今日から3日間に注がれるエネルギーは、特別だというメッセージです。
11日に紹介しました、「惑星大直列」が14日です。そして今年から始まった、地球を光で包む「祈りの会」が15日に行なわれます。
特別な3日間に私たちが祈りの会を開く事は、偶然ではなく、必然を感じざるを得ません。
大いなるものの意志を、ひしひしと感じます。

13日の金曜日は、映画も作られた事もあり、とてもマイナスなイメージを持たれていました。しかし今日ここでハッキリと聖なる日だと伝えられ、皆さんの意識が良い方向へ行く事を願っています。

私がいつも読んでいる、kagariさんの「シリウス文明がやってくる」というブログにも、今日の日について載っていましたので、ここで紹介させていただきます。
より深い理解が得られると思います。


「13日の金曜日は、悪魔の日ではない

ちょうどこの日、ホラー映画の
『13日の金曜日』が公開されますので、
以前にも申し上げましたが、
あえて、ここでも触れておきましょう。

この日は全く、悪魔の日ではありません。
むしろ、その逆です。

この日を、ネガティヴに捉えるか、
ポジティヴに捉えるかで、雲泥の差、
天地の差が開きます。

地球人類が、真実から目を伏せているように、
都合の悪いことは、悪魔の日だ、
忌み嫌う日だといって隠してきたのです。

もしくは、地球人類を真実の目へと導く、
強大なパワーがもたらされるために、
「魔」の日と怖れられてきたのでしょう。

13日の金曜日は、宇宙エネルギーとの
深い繋がりを持つことが可能な日です。

特に、女神との繋がりを持つのに重要な日です。

それは、人類の長い歴史の陰に隠されてきた
女神との繋がりを持つ日です。

西洋で云うところのマグダラのマリアさん、
エジプト文明で云うところのソティスさん、
日本神話で云うところの瀬織津姫さんのような女神です。

それは、まもなく到来します
水瓶座の時代を先導する水の女神です。

あなたが、この日を蔑ろにしないのであれば、
月讀命(つくよみのみこと)さんに、もしくは、
その他の月の女神たちによって導かれるでしょう。

そのとき、あなたは、あなたの内側からやって来る、
直観によく耳を傾けて、聞き洩らさないように
注意深くしている必要があります。

あなただけに分かるようなサインが、
繰り返し訪れるでしょう。

13日の金曜日は、来月の3月にもあります。

もはや、この日を疎かにしてはいけないでしょう。
私たち一人ひとりの真実の目を開くために。」

nice!(3) 

「祈りの会」と「惑星大整列ワーク」のお誘い [スピリチュアル]

皆さん、こんにちは!
月1回の「祈りの会」が15日(日)に行なわれます。
たくさんの方の参加を、お待ちしています。

それからミクシイ内のコミュニティ「ライトワーカーへ 光のメッセージ」で、14日に「惑星大整列ワーク」を行います。
こちらも是非参加なさってください。

詳細は、以下の通りです。

[ぴかぴか(新しい)]「祈りの会」

みなさまこんにちは


いよいよ月例イベント愛と光の「祈りの会」も2回目を数え
よりヒートアップしてきたのではないかと感じています
これもひとえに四天界様、天使の皆様、惑星の皆様のご協力あっての
ことであり、なにより参加者の皆様の熱意の表れであろうと深く感謝
いたします


前回の「祈りの会」ではみなさんが「地球を光で包み込む」という
同じ目的を持って行動した結果「ライトワーカーの磁場」が
できました
さらに、この光に共感していただいた新たなる惑星の方々が
ご協力を申し出てくださり、磁場でわたしたちのサポート
行ってくださっています。
ほんとうに心より感謝いたします


そしてその磁場から地球に光を届け、たくさんの人たちに光があること
を気づかせることこそわたしたちの「使命」であることを教えて
いただきました


また、「ライトワーカーの磁場」は必要以上に意識する必要はありません。
わたしたちがほんとうに心の底からの純粋な思いで祈り、地球を光で
包み込むことが出来たとき、いつのまにか「ライトワーカーの磁場」に
いることでしょう

そしてその無私なる思いはきっと地球やたくさんの人々のハート
届き、わたしたちの星は癒されていくのではないかと感じます


2月度の愛と光の「祈りの会」詳細です


日時     :  2月15日


時間     :  各自都合のよい時間帯


祈りの時間 :  各自納得のいく時間で


祈りの内容 :  地球を光で包み込むこと
        (それ以外はどんな言葉、どんな内容も自由)



また、今回「ライトワーカーの磁場」が出来たことにより、
新たな「とらわれ」になってはとのご心配により、四天界様から
のメッセージが公開されています。
以下ブログより転記させていただきました。



「磁場について」


今回「祈りの会」で、ライトワーカーの磁場が出来た事をお伝えしました。
そこに行く事の出来た人、行ったけれどここがそうなのかと不安に思っている人、全く行く事が出来ない人と、様々な感想を見聞きしています。

今回磁場が出来た事で、皆さまに新たな悩みや、不安を与えたのではないかという思いが、ここ何日かあり、昨日メッセージを受け取り、「光の道を歩む」ブログ(http://iruka-andara.blog.so-net.ne.jp/)の中で紹介いたしました。
それを読んでいない方もいると思いますので、今日は受け取ったメッセージを公開します。

皆さまに理解していただきたいのは、ライトワーカーの磁場が出来た事で、ライトワーカーであれば、どなたもそこに、常につながっているという事です。
それだけは忘れないでください。




「磁場へ行くのに、(私と)同じである必要はありません。そして違う磁場を見たとしても、それは紛れもなくライトワーカーの磁場です。ただ見え方が一人一人違うというだけで、同じ磁場に立っています。それについて不安に思う必要はありません。

それから磁場へ行く事が出来ない人たちに対しては、もっと心を柔らかくして、磁場へ行く事に必死にならず、そのうち行けるという思いを持って行なってください。
ライトワーカーの磁場は出来ていますので、必ずそこに行く事が出来ます。
あなたが意識していなくても、あなたはすでにライトワーカーの磁場に立っています。
無意識のうちに、ライトワーカーの磁場へ行っています。
自分が見えないからと言って、心配しないでください。

あなた方の同意があって、磁場が出来ています。
あなたがそこに行く事が出来ないという事は、ありえません。
夢で行って、覚えていない事もあります。

あなたが磁場を意識していれば、あなたは必ずそこにいます。
私たちはあなた方の磁場へいます。どうぞ安心してください。
磁場へ行けないなどと、決して思わず、すでに行っていると自信を持ってください。」


どうぞ皆さん、自信を持ってください。
あなたは常にライトワーカーの磁場とつながっています。



四天界様ありがとうございます

わたしたちは意識する、しないにかかわらず「ライトワーカーの磁場」と
つながっています
わたしたちが住んでいるのは「思いの世界」であり、磁場にいる
と思った瞬間にわたしたちはそこにいます
それがわたしたちの本来の世界です
わたしたちが「ライトワーカーの磁場」に思いをめぐらせたとき
もうわたしたちはそこにいるのです。
一人の例外もありません。
どうかみなさん四天界様の言葉を素直に受け取ってください

そして今回もみなさんの無私で純粋な心からの祈りが地球に届き、
さらなる愛と光の輝きをもって地球を包み込むことを願っています。
そして一人でも多くの人にこの光が届けられますようお祈りいたします

ありがとうございました


※当イベントは完全自由性をとっております。
 リンク、転載、すべて自由となります。
 みなさんがみなさんの思うように行動してください。

 ありがとうございました。


[ぴかぴか(新しい)]「惑星大整列ワーク」

2月14日午後4時25分惑星の大整列があるそうです


イギリスのスピリチュアリストのジュード・カリヴァン博士という
方が高次元の存在「エアロヒム」という方よりメッセージを受け
この日にエネルギーワークを行って欲しいと呼びかけています


わたしはこの方は実は知らなかったのですが、マイミクの
コヒガンザクラさんという方が先ごろ講演会に行かれたようで
日記でその方のことは知りました


このワークはイギリスをはじめ、アメリカなど世界中で呼びかけ
られているようで、日本でも船井メディアがこの日のワークを
呼びかけるということで、その規模はかなり大きいものになると
感じています


また、そのメッセージは地球上のみなさんで惑星大整列の
エネルギーとワークして欲しいとのことなので、微力ながら
わたしもお手伝いしたいという気持ちになりました
そして、せっかくなので、コミュの皆さんでご賛同いただける
方がいらっしゃればぜひ一緒にワークがしたいと思いイベントを
立ち上げさせていただきました


以下 コヒガンザクラさんの日記の呼びかけ文です。

===============================

「2月14日 午前7時25分 惑星大整列にワークしましょう(お誘い)」


昨日の日記での「お伝えしたかった事」

今度の2月14日 午前7時25分に惑星大整列が起こるそうです


(これは過去の惑星整列の図)

この時間、午前7時25分(イギリス グリニッジ時間)

    (日本時間16時25分)

に地球上のみんなで、惑星大整列のエネルギーとワークして欲しい

と、ジュード・カリヴァン博士から申し出がありました。


時間は、
「日本時間の午前7時25分に、日の出の早い日本でワークするなら、

地球に糸の波を設定するでしょう。」

とも仰っていました。


是非皆さんで、この惑星大整列にワークしませんか?



カリヴァン博士この事を、高次元の存在『エアロヒム』から、

「午前7時25分に惑星がどの状態にあるか見なさい。」

とメッセージを受けたそうです。


「惑星大整列は、『アクリアン・アライメント』といい、水瓶座時代の夜明けを活性化していく局面になります。

スピリチュアルな変容のスポットとなります。

すごくパワフルなエネルギーです。」

と伝えてくれました。


わたしは余りよく把握できていなかったのですが、木星の座と関係があるようです。

会場には、平山綾香さんが歌う『ジュピター』を作詞した方も、講演を聴きに来ていました。

そう言えば、わたしの斜め後ろの席には、船井メディアで今注目の経済の『K氏』もいらっしゃいましたし、

『超越意識研究所』の寺山心一翁さんも来場されていました。

総勢50名くらいの会場でよく考えたら、わたしは凄い方々とご一緒したんですね

今更ながら、とても素晴しい機会を戴いたと感謝で一杯です


カリヴァン博士の講演中の言葉と重なる言葉がKagariのブログに載っていました。

シリウス文明がやって来るより

http://mihoh.seesaa.net/article/113765186.html

(前略)
その清廉清浄な魂の輝きを、もう一度取り戻し、
宇宙の根源に繋がって生きましょうという曲です。

それは、絵空事や空想の世界に生きるのではなく、
真なる現実世界の中で、深い眠りから目を覚ますことです。

私たちは、アセンションを果たすのが
最終ゴールではないのです。

私たちがアセンションを果たすのは、
銀河系宇宙人類としてのスタートです。

それは、希望と輝きでしかない未来への、
大いなる“始まり”であるのです。

そのためには、外の情報ではなく、
私たち一人ひとりの心の内側の情報を
もっと信頼することが最重要です。


カリヴァン博士は、

アセンションはどこかに行ってしまう事ではなく、この地球でわたし達地球上の人は『銀河系的人類』になっていくという事。

母なる地球に天をもたらすことがアセンションであり、それが悟りである。


その為に、レコードの溝をグルグル回るのではなく、木の生い茂る谷間を進むのではなく、

丘の上から、溝を乗り越えて、存在していく。

それが第8チャクラを開くということであり、グループソウルである太陽系に存在することだ。

と言っていました。


わたしには、とても自分の心に共鳴する言葉ばかりでした。

2月14日の事は、船井メディアからも発信するそうです。


宜しくお願いします

==============================


コヒガンザクラさんありがとうございます


コヒガンザクラさんの日記ではエネルギーワークの種類は
特に指定がありませんでしたので、わたしたちが常日頃行っている
地球を光で包み込む祈りをさせていただきたいと思います
ライトワーカーの磁場から惑星のエネルギーを感じてみても
いいかもしれません


以下日時等の詳細です。



日時     2月14日(祈りの会の前日)


時間     午後4時25分(イギリスのグリニッジ時間7時25分)
        から18分間の間
        (お仕事の方はコールインでもかまわないと思います。
         惑星の皆様がおっしゃってますように祈りは時間に縛られる
         必要はないので、当日であったらOKということです)


祈りの内容  地球を光で包み込む
         または惑星のエネルギーを感じる瞑想



以上のようにさせていただきますが、当日はお仕事の関係で
リアルタイムに参加できない方もたくさんいらっしゃると思います。


惑星の皆様がおっしゃるように祈りは時間に縛られる必要はない
ということなので、リアルタイムに参加できない方は当日であれば、
いつでもよいということにいたします。
祈りはそこに込められた思いが重要であるという惑星の皆様の
お言葉も以前にいただいております。
時間にとらわれず、真摯な祈りを捧げたいと思います


今回はコミュ外のイベントへの参加となりますが、わたしたち
地球に住むもの同士、共感する、素晴らしいと思うイベントには
垣根をはずし積極的に参加していきたいとも思っています。


地球をよくしていきたい、素晴らしい世界にしていきたいと
思う心には偏見も、差別も、障壁もありません。
皆が同志であり、地球に住むすべての人がライトワーカーであると
思っています


どうか一人でも多くの人に参加していただき、新しく来る「光の世界」
への礎と一人一人がなっていただけるよう切に願います


そして、共感なされる方のご参加お待ちしています
ありがとうございました 

nice!(2) 

惑星より(惑星たちと磁場へ行く) [スピリチュアル]

今日は私たちから、あなた方に一つの提案があります。
それは、私たちと共に光を分け与えてくださっているあなた方に、磁場を体験してもらう事です。
磁場を体験する、すでに磁場に何度も行っている人も、私たちと磁場へ行く事を行ってはいないでしょう。磁場へ行っている人たちは、自分一人で行かれていると思います。今日は私たちと共に、磁場へ行く事を行ってみてください。

静かな環境に身をおき、自分一人になれる場所に行ってください。そして目をつぶり、心の中で私たちを呼んでください。
私たちは惑星の代表です。惑星の代表たち、惑星たち、呼び方は何でもかまいません。私たちを呼び、私たちを感じるまで、じっと瞑想をして待ってください。
その時に、力を入れる必要はありません。私たちを感じるまで、地球をイメージしてみてください。宇宙からあなたが、地球を見ていると想像してください。地球をじっと見ていてください。
邪念が入って集中できない人は、地球をイメージしますと声にだし、意識を地球に向けるよう行なってください。何も見えなくても焦らず、地球をただただ、イメージしてみてください。
そして私たちの名を呼び、共に磁場へ行く事を願ってください。声にだしても、心の中でもどちらでもかまいません。

そして私たちの姿を見る事が出来た人は、磁場へ一緒に行ってください。
見えるものだけを見る感じです。見えるものに驚かず、ただただ、車窓から景色を見るように、そのままを見続けてください。
頭で考えるのではなく、見えるものに集中して、ただ見続ける事が大切です。
そうして磁場へ、私たちと一緒に行ってください。私たちが磁場へ、あなた方を導きます。

それでも何も見えない人は、無理に行う事はやめてください。
私たちがついていくのは、今日だけではありません。これからあなた方が磁場へ行く時には、一緒についていきます。
今日見えなかったからといって、あきらめず、そのうち行けるという気持ちで、行なってみてください。
私たちは、あなた方のそばにいます。あなた方が磁場で行なっている事を、私たちは見ています。
あなた方の意識は、すでに他次元にあります。それを忘れないでください。

私たちは、一人一人につながっています。ライトワーカーの皆さん一人一人に、つながっています。
磁場で体験した事は、あなた方の意識に深く刻み込まれています。
あなた方はそれを3次元に持ち帰り、人々に分け与えています。
私たちはあなた方すべてのライトワーカーと、つながっています。
それを忘れないでください。



ひとこと[ぴかぴか(新しい)]
惑星の皆さんが、私たちと磁場へ行ってくれるというメッセージに、ワクワクしました。どうやって連れて行ってくれるのか、楽しみです。

磁場へ行くたびに、人が増えています。先週は人が多すぎて、磁場が狭くなっていましたが、昨日、今日で磁場がずいぶん広がりました。どこまで広がっているのか見えないくらいです。

そこにいる人たちはいつもニコニコしています。とても楽しそうです。
共通の思いを持っている事を、強く感じられます。

私は以前、瞑想を行っても何も見えませんでした。いろいろな考えが邪魔をして、集中できず、どうして自分には何も見えないのだろうと思っていました。
その頃の自分を考えると、様々な枠に囚われていた気がします。こうしなくてはいけない、これをやってはならないという思いや焦りが、自分を縛っていたのだと思います。
惑星の皆さんも伝えていますが、今日行なって見えなかったとしても、焦らず、そのうち見えるさ!という気持ちでいてください。

惑星の皆さんが手伝ってくれるという事は、磁場へ行く事を、ゆだねるという意味ではないかと思います。
磁場が見えない人は、行く事に対して、「自分が、自分が」という思いが強いのではないでしょうか?
自分が行くという意識は、必要ないのかもしれません。

これはあくまでも私だけが感じている事ですが、自分がと思っていると、3次元の自分もそこに含まれています。3次元の自分は行く必要がありません。3次元の自分も行こうとしているので、行く事が難しくなっているのではと思います。3次元の自分も連れて行こうとすると、重すぎて行くことが出来ないのだと思います。
3次元の身体はそこに置いて、意識だけの自分で磁場へ行く事です。
軽くなって行く、そして惑星の皆さんにゆだねると、気がつけば磁場へ行っているのだと思います。

nice!(3) 

惑星より(すでに他次元に存在している) [スピリチュアル]

私たちはあなた方に、光を持って生きるよう伝えてきました。
あなた方は光を持っており、その光を使って人々を光へ導いて欲しいと、伝えています。あなた方が光を送る事で、霊格が上がり、さらに輝いた光で、人々を導く事が出来るようになっています。
私たちはあなた方のそばにいて、あなた方が光を分け与える事が出来るよう、サポートしています。

サポートできるのは、光の生活を送っている人に対してです。自分勝手に生きている人や、人を人と思わない行動を取っている人には、私たちのサポートは届きません。
3次元の世を見渡せば、毎日暗くなるような出来事ばかりです。自分たちがどうなってしまうのか、これから大変な世の中になるのではないかと、思っている人たちがたくさんいます。その人たちは自分たちが出している想念で、そのような世の中になっている事を知らずにいます。

私たちはここで、ライトワーカーの皆さんにハッキリとお伝えしたい事は、光の生活を送っているかぎり、あなた方がこの世の暗い出来事に、遭遇する事はないでしょう。遭遇したとしても、助けられたり、救いの手が差し伸べられるでしょう。
私たちは光を送っている人たちを、見捨てたりはしません。あなた方が光を持って、分け与えているかぎり、あなた方をサポートし、守り続けます。
それはただ単なる言葉ではなく、実際に私たちが動いていると思ってください。
あなた方の尊い行いは、人々を光へと導いています。それを行なっている皆さんを、路頭に迷うような事はさせません。私たちがついています。

あなた方は光に守られています。光に守られ、すでに意識は、3次元以上のところにいます。
あなた方がいる次元は、もっと高いところです。そこから3次元の世に、あなた方は来ています。
あなた方は自由に、高い次元と3次元とを移動しています。それを知ってください。
あなた方が光を持って、それを人々に分け与える事で、あなた方の次元は上昇しています。あなた方はこの世の次元より、高い次元にすでに存在しています。そしてそこから、この世の次元に降りてきています。あなた方は自由に高い次元と、この世の次元に移動する事が出来ます。
実際の身体は3次元にありますが、あなた方の意識はすでに、3次元以上の場所にあります。そして実際の身体も、高い次元に合わせて徐々に変化しています。それがまもなく行なわれるアセンションと、関係しています。

あなた方の意識はすでに、他次元にいます。そこで行なう事は、本当にあなたが行なっている事です。それは夢の中であったり、瞑想の中であったりしますが、すべてあなたが本当に行なっている事です。
夢だと思っている事が、実はあなたが実際に行なっている事なのです。意識はすでに、高い次元にいます。
今何も見る事が出来ない人も、いずれ自分が高い次元にいる事を知る日が、やってきます。あなた方は3次元を抜け出し、自由に高い次元に行く事が出来ています。それを覚えていてください。
3次元の身体にしばられているので、その実感が湧かないかもしれませんが、意識は確実に3次元以上のところにいます。意識が本当のあなたです。
あなたが見るものすべてが、実際に体験している事です。
本当のあなたは、他の次元にいます。夢で見ている自分が本当の自分で、3次元で生きている自分は仮の自分だと思ってください。
あなたはすでに意識の上では、次元上昇を行なっています。それを忘れないでください。



ひとこと[ぴかぴか(新しい)]
「意識の上では、他次元に行っている。」
先ほど行なった瞑想の中で、自分の身体を脱いで(あたかもコートを脱ぐような感じでした)、身軽になった自分を見ました。それが今日のメッセージで言われた事だと思いました。それを映像で見せてくれたのでしょう。

瞑想の中で見る様々なビジョンが、とてもありありとして、実際に行なっているかのように感じるのも、本当にそれを体験しているからなのだという事が分かりました。
その時の自分は、他次元へ行っている自分。身体は3次元という枠にはまっていますが、それも徐々に変化し、いずれは身体も他次元へ行く事が出来るようになるのでしょう。

急激な変化ではなく、徐々に変化させてくれている神の配慮に、感謝したいと思います。

nice!(3) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。